アフィリエイト

ASPって何?アフィリエイトをはじめる方法を解説します

アフィリエイトのはじめ方

スポンサーリンク

サイト作成を終え、アフィリエイトでwebサイトの収益化を目標としている方は登録必須のASP。

これから初めてアフィリエイトに挑戦する方のためにこの記事ではオススメのASPやASPの登録方法を解説していきます。

ASPって?

ASPとは「アプリケーションサービスプロバイダ」の略称です。
簡単に説明するとASPは私たちサイト運営者と広告を出したい広告主との仲介役を担うweb業界の広告代理店です。

どのASPも登録費無料で利用できるのが特徴です。

ASPを利用するにはASPに対して自分が運営するサイトを申請し、審査の結果、承認が出てようやく利用が可能になります。

審査と聞くと少し身構えてしまう方もいるかもしれませんが安心してください。ASPの審査はGoogle Adssenseの審査と比較するとかなり承認率が高いのでサイト開設後すぐに収益化に繋がることもあります。

アフィリエイトの仕組み

「アフィリエイト」とは、サイト(HP、ブログ、メルマガなど)運営者が自分のサイトに広告主の広告を掲載し、成果に応じて報酬を獲得できる広告システムです。

この報酬が発生する仕組みを説明すると、

各ASPに登録すると専用ページにアクセスすることができるようになります。ここでは様々な広告主が広告を出しています。
その数ある商品の中から自分が紹介したい商品を選択し、広告主に対して提携の申請をします。

報酬発生までの流れは以下の通りになります。

報酬発生までの流れ

  • 専用ページにアクセス
  • サイト内で紹介したい商品を選択
  • 広告主と提携
  • サイトに広告リンクを設置する
  • ユーザーがリンクから商品を購入する
  • 報酬発生

報酬の発生条件は大きく分けて2つに別れていて、クリックされるだけで報酬が発生する「クリック報酬型」と商品の購入やサービスの登録などを経て報酬が発生する「成果報酬型」があります。

クリック報酬型の特徴としては単価は高くありませんが発生頻度は高く、逆に成果報酬型は単価が高く発生頻度が低くなっています。

登録しておきたいオススメのASP5選

ASPは現在大小併せて数十にも上ります。ASPによって得意なジャンルがあったり、同じ広告でも広告単価が異なったりアフィリエイトを始めてみたいけどどこのASPを選べばいいのか分からない方のために絶対に登録しておきたいオススメのASPを5つ紹介します。

1.A8.net(エーハチネット)

「A8.net」はアフィリエイト業界で国内最大手のASPです。

実際私も初めて登録したASPがこのA8.netでした。
A8.netは広告主の数、登録しているサイトオーナーの数が他のASPと比較しても多く、幅広いジャンルに対応しているのが特徴です。

また、A8.netには利用無料のブログサービス「ファンブログ」があるので、会員登録と同時にブログが始められます。まだ自分のサイトを持っていない方でも気軽にアフィリエイトが始められるのでオススメです。

A8.netの無料登録はこちらから

2.Value Commerce(バリューコマース)

「バリューコマース」はYahoo!ショッピング、楽天市場、Amazon、大手ショッピングモールから有名ブランドのネットショップまで、バリューコマースでしか掲載ができない広告が多いのが特徴です。物販系のサイト運営を行うなら絶対登録しておきたいASPです。

また、アフィリエイトの基礎知識から、継続して稼ぐための考え方、手法など、アフィリエイト運営に役立つ「ステップアップガイド」「ステップメール」などが用意されていて、初心者の方でも安心してアフィリエイトが始められます。

バリューコマースの無料登録はこちらから

3.ACCESS TRADE(アクセストレード)

「アクセストレード」は大きく分けて「金融・保険」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業」があり、さまざまな商品・サービスの広告プログラムを扱っています。また、アクセストレード限定プログラムも用意されています。

他にもアクセストレードには、「アフィバックモール」という自己アフィリエイトが簡単にできる会員限定サービスがあります。
プログラムとの提携や、広告掲載は必要なしで専用のサイトからお好みの商品・サービスのサイトにアクセスして購入や申込みをすればOKなのでとてもお手軽にアフィリエイトを始めることができます。

アクセストレードの無料登録はこちらから

4.もしもアフィリエイト

「もしもアフィリエイト」は楽天市場や Amazonといった誰もが扱いやすい広告から、有名ではないですが成果を上げやすい狙い目の広告まで、幅広い広告が用意されています。
また、会員向けに、初心者でも簡単にアフィリエイトリンクを作成することができるツール「かんたんリンク」を無償提供しています。これを利用することとで楽天市場やAmazonの商品を検索し選ぶだけで、シンプルで使いやすいカード型のアフィリエイトリンクを作成することができるのでとても便利です。

もしもアフィリエイトの無料登録はこちらから

5.afb(アフィビー)

「afb」はA8netに次ぐ国内大手のASPです。afbは利用者満足度がとても高いASPで、6年連続ナンバーワンASPに選ばれています。

美容家や健康系の広告が豊富なので美容・健康のジャンルのサイト運営をするならオススメのASPです。

報酬の支払いはアフィリエイト初心者でも報酬が受け取りやすい最低支払い額が777円に設定されているのも嬉しいポイントです。

afbの無料登録はこちらから

ASPの登録方法

ASPに登録する方法はどのASPも基本的には同じなのですが、「もしもアフィリエイト」に実際に登録してみたので登録方法を画像を使って解説したいと思います。

1.仮登録

まずは下のリンクから会員登録のページにアクセスします。

もしもアフィリエイトの無料登録はこちらから

メディア・ブロガーの方向けの「会員登録する(無料)」をクリックする。

まずメールアドレスを入力し、確認メールを送信します。

仮登録画面に移動したら先ほど指定したメールアドレス宛にメールが届いているので確認します。

届いたメールにURLが記載されているのでアクセスし、会員登録へと進みます。
URLの有効期限が24時間なので24時間以内に手続きをしなければ再度やり直しとなるので注意してください。

2.アカウント情報入力

メールに記載されたURLにアクセスするとアカウント情報の入力ページに移動するので情報を入力します。

ここでは任意のユーザーIDとパスワードを設定します。

3.ユーザー情報入力

IDとパスワードを設定したら次はユーザー情報を入力します。
ユーザー情報の入力では名前・生年月日・住所・電話番号を入力し次へ進みます。

4.会員登録完了

ユーザー情報を入力したら、利用規約をよく読み同意の上登録へと進みます。

登録完了の画面が表示されたら無事会員登録の手続きが完了です。

5.サイト登録

会員登録を終えたら次はアフィリエイトで使用するサイトを登録します。

サイト情報のページではサイト名・URL・カテゴリ・PV数を設定していきます。

20項目ほどあるガイドラインに目を通し、チェックを入れ、最後に登録内容を確認をクリックします。

サイト情報を確認し間違いがなければ登録へ進みます。

サイトの追加が完了と表示されればもしもアフィリエイトにサイトの登録手続きが完了です。

まとめ

今回はアフィリエイトの基礎知識やオススメのASP、ASPの登録方法を解説しました。

スポンサーリンク

-アフィリエイト
-

© 2022 ふっくんブログ